PTNAピアノコンペティション2016年 A2級課題曲動画集 | Mボックス

Music video

PTNAピアノコンペティション2016年 A2級課題曲動画集

PTNAピアノコンペティション2016課題曲の動画集です。

ピティナ ピアノ・コンペティション 課題曲 A2級

第40回 ピティナ・ ピアノコンペティション A2級 課題曲動画集

PTNA Piano Competition 2016

ピティナ・ ピアノコンペティション2016年課題曲動画集一覧はこちら

対象:未就学児
詳細はこちら

 
★以下の課題曲の動画がご覧いただけます。
●バイエル:60番

 
 
※A.サルトーリオ:春のよろこび
 ドイツ民謡:こぎつね
 ツェルター:かっこうとろば
 バスティン:ハ長調のエコセーズ
 オルガン・ピアノの本:パパのおたんじょうび
 S.サローヤン:人形
 ブレスラウアー:森の小道 Op.46-17
 ラーニング トゥ プレイ:カーニバル
 バスティン:棒あめのワルツ
 バルトーク:エチュード
 春畑セロリ:もうすぐ あえるね、きょうで さようなら
 後藤ミカ:たぬき山のおはなし
 は掲載しておりません。

アルバム収録曲一覧

1. ピアノ奏法入門書 (バイエルピアノ教則本) 作品101 第60番 / バイエル,フェルディナント / 演奏者不明

86版伴奏パートです。

この曲の詳細を見る ▼
楽曲解説 - ピアノ奏法入門書 (バイエルピアノ教則本) 作品101 第60番

バイエルのピアノ教則本は1881年(明治13年)にアメリカ人ルーサー・ホワイティング・メーソンによって日本に紹介された。。
以来、日本での決定的な地位を保ち続けている。韓国でも盛んに使われているが、日本・韓国以外では、世界的にはあまり普及していない。バイエル教則本は子供など、主に初めてピアノを練習する者を対象としている。全204曲といくつかの予備練習で構成されており、題名などはない。先生と生徒で演奏する連弾曲も含まれている。バイエル教則本は、現在も保育士幼稚園教諭養成期間で採用されている

作曲家解説 - バイエル,フェルディナント

ドイツの作曲家、ピアニスト。彼の著した「ピアノ奏法入門書」、いわゆるバイエルピアノ教則本は、ピアノを学ぶ者に最適な入門書として長く親しまれている。

2. ピアノ奏法入門書 (バイエルピアノ教則本) 作品101 第60番 / バイエル,フェルディナント / 演奏者不明

この曲の詳細を見る ▼
楽曲解説 - ピアノ奏法入門書 (バイエルピアノ教則本) 作品101 第60番

バイエルのピアノ教則本は1881年(明治13年)にアメリカ人ルーサー・ホワイティング・メーソンによって日本に紹介された。。
以来、日本での決定的な地位を保ち続けている。韓国でも盛んに使われているが、日本・韓国以外では、世界的にはあまり普及していない。バイエル教則本は子供など、主に初めてピアノを練習する者を対象としている。全204曲といくつかの予備練習で構成されており、題名などはない。先生と生徒で演奏する連弾曲も含まれている。バイエル教則本は、現在も保育士幼稚園教諭養成期間で採用されている

作曲家解説 - バイエル,フェルディナント

ドイツの作曲家、ピアニスト。彼の著した「ピアノ奏法入門書」、いわゆるバイエルピアノ教則本は、ピアノを学ぶ者に最適な入門書として長く親しまれている。

3. ピアノ奏法入門書 (バイエルピアノ教則本) 作品101 第60番 / バイエル,フェルディナント / ハックルベリー,アラン

この曲の詳細を見る ▼
楽曲解説 - ピアノ奏法入門書 (バイエルピアノ教則本) 作品101 第60番

バイエルのピアノ教則本は1881年(明治13年)にアメリカ人ルーサー・ホワイティング・メーソンによって日本に紹介された。。
以来、日本での決定的な地位を保ち続けている。韓国でも盛んに使われているが、日本・韓国以外では、世界的にはあまり普及していない。バイエル教則本は子供など、主に初めてピアノを練習する者を対象としている。全204曲といくつかの予備練習で構成されており、題名などはない。先生と生徒で演奏する連弾曲も含まれている。バイエル教則本は、現在も保育士幼稚園教諭養成期間で採用されている

作曲家解説 - バイエル,フェルディナント

ドイツの作曲家、ピアニスト。彼の著した「ピアノ奏法入門書」、いわゆるバイエルピアノ教則本は、ピアノを学ぶ者に最適な入門書として長く親しまれている。

演奏家解説 - ハックルベリー,アラン

アメリカの演奏家・教育者。アイオワ大学で教えている。