クープラン クラヴサン曲集6組曲 4.ベルサン動画集 | Mボックス

Music video

クープラン クラヴサン曲集6組曲 4.ベルサン動画集

クーラプン,F. クラヴサン曲集 第2巻第6組曲 第4曲 ベルサンの動画集です。

クープラン,F. クラヴサン曲集 第2巻第6組曲 第4曲 ベルサン

クープラン,F. クラヴサン曲集 第2巻 第6組曲
第4曲 ベルサン

COUPERIN,F. Pièces de Clavecin 2e Livre Ordre VI
4. La Bersan

F.クーラプンのクラヴサン曲集 第2巻 第6組曲 第4曲 ベルサンです。
●ラモー 全ての動画集一覧はこちら

アルバム収録曲一覧

1. クラヴサン曲集 第2巻 第6組曲 第4曲 ベルサン / クープラン,フランソワ / 山角 倫代

音源CD【バロック_華麗なる響き】より
「ピティナ・ピアノ曲事典」より

この曲の詳細を見る ▼
作曲家解説 - クープラン,フランソワ

フランスの作曲家、クラヴサン奏者、オルガニスト。クープラン一族の中で最も有名で、大クープランと呼ばれる。父のシャルル・クープランと伯父のルイ・クープランはパリのサン・ジェルヴェ教会のオルガニストであった。

教会オルガニストとして活動し、93年には国王のオルガニストという地位を得る。クープランは宮廷に出入りし、王家の人々にクラヴサンを教えた。また、宮廷作曲家として室内楽曲や王室礼拝用の宗教曲を作曲した。1713年、〈クラヴサン曲集第1巻〉が出版される。クラヴサン曲集は第4巻(1730年)まで出版され、合計230曲以上がおさめられている。

「ピティナ・ピアノ曲事典」より

演奏家解説 - 山角 倫代

日本のチェンバロ・フォルテピアノ・オルガン奏者。国立音楽大学付属高等学校を経て桐朋学園大学ピアノ科を卒業。在学中から古楽器の研究を始め、卒業後に渡欧。帰国後は、国内外の室内楽団や、オーケストラとの共演、ソロ活動を行う。演奏での使用楽器はチェンバロ・フォルテピアノ・パイプオルガン・モダンピアノ等鍵盤楽器全般にわたる。ソロ活動の傍ら後進の指導にも携わっており、各コンクールにて最優秀指導者賞を受賞。
「ピティナ・ピアノ曲事典」より

2. クラヴサン曲集 第2巻 第6組曲 第4曲 ベルサン / クープラン,フランソワ / オリヴィエ・ボーモン

この曲の詳細を見る ▼
作曲家解説 - クープラン,フランソワ

フランスの作曲家、クラヴサン奏者、オルガニスト。クープラン一族の中で最も有名で、大クープランと呼ばれる。父のシャルル・クープランと伯父のルイ・クープランはパリのサン・ジェルヴェ教会のオルガニストであった。

教会オルガニストとして活動し、93年には国王のオルガニストという地位を得る。クープランは宮廷に出入りし、王家の人々にクラヴサンを教えた。また、宮廷作曲家として室内楽曲や王室礼拝用の宗教曲を作曲した。1713年、〈クラヴサン曲集第1巻〉が出版される。クラヴサン曲集は第4巻(1730年)まで出版され、合計230曲以上がおさめられている。

「ピティナ・ピアノ曲事典」より

演奏家解説 - オリヴィエ・ボーモン

フランスのチェンバロ奏者。